top of page
  • 執筆者の写真misuzu-corp

梅の力

2018-10-16

                  梅の力

 朝 梅を食べる習慣は私の弱い胃をすっかり標準レベルに引き上げてくれました。

お蔭さまでちょっと食べ過ぎてもそれまでのようにお医者さんへ駈け込まなくてはならないのは無くなりました。

私は胃も弱かったのですが、寒い季節になると必ず風邪を引き扁桃腺が赤く腫れて高熱が出るので耳鼻咽喉科とはご縁が切れない状態でした。

 

家の子供が幼くて喉の痛みを長い間耐えて過ごしていたある時、まだ言葉も出ない

我が子がどんどん私が食べ終わったばかりのお茶碗に梅干しの器から梅干しを移して

いました。

元に戻すことも出きないので仕方なく塩だけで漬けた自家製の梅干をいっぱい食べました。その後子供を乳母車に乗せて散歩に出ますと何とも気分が軽くて心地良いのです。

それは長い間辛かった喉の痛みが消えていたからです!

あの時の気分の良さは何十年経った今でも忘れられません。

その経験から風邪で喉の痛い人には、梅酢を水で薄めてうがいされるように勧めています。梅酢が手に入らない時は梅干しの下にたまった液でも同様の効き目があります。

冬になると必ず引いていた風邪も今ではほとんど引かなくなりました。

引いてもたいへん軽く済みお医者さんへ行くほどのものは無くなりました。

 

 ところで「民間療法」ということばをご存じでしょうか?

それは庶民が体験を積み重ねて伝承してきた病を治す方法、口から口に伝えられ現代に生き残った方法の事です。

「梅」はこの民間療法に役立つ最も重要な食品の一つです。

一昔前には日本の食卓に普通に有った梅干が今ではたいへん疎遠になっているように

思います。

残念な事です。

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ストレスと梅エキス

2020-09-24 ストレスと梅エキス 1964年アメリカとドイツの学者が協力して研究し副腎ホルモンが酢(クエン酸) から作られることを発見して証明し、ノーベル医学賞を受賞しました。 皆さんは「副腎」という臓器をご存じでしょうか? それは左右の腎臓の上部にある小さい三角形の形をした臓器です。 血圧・血糖・水分・塩分量などの体内環境を常にちょうどいい一定の状態に保つ 為のホルモンを作っています。

うつ病と梅エキス

2020-08-28 うつ病と梅エキス 梅は昔庶民の万能薬でした。 その殺菌力は強く、梅に含まれる有機酸には悪玉菌だけを殺菌し善玉菌は 活性化するという機能が備わっています。 抗生物質は有益な菌まで抑えてしまいますが、梅は有害菌だけを抑えるという素晴らしい働きがあります。 また腸のぜん動運動を促進します。 腸は第二の脳と言われるように腸は人間の脳と密接な繋がりを持っていることが分かってきています。

新型コロナウイルス

2020-05-06 新型コロナウイルス 横浜港に寄港したイギリスのクルーズ船での集団感染のニュースから早3ヶ月が 経とうとしています。 あれからコロナウイルスは怒涛の勢いで世界中を襲い、はじめの頃は対岸の火事状態だったアメリカが最も被害が大きく今や7万人近くが亡くなり、またヨーロッパの国々にもたいへんな死亡者が出た現実から日本人の死亡者数と比べてみると、どうも菌の特徴として白人に対してより強い被

コメント


bottom of page