top of page
  • 執筆者の写真misuzu-corp

酵素のお話その1

2018-12-05

 最近酵素の本を読んで食生活を少し変えましたら、体重が5キロ減りました。

たぶんお菓子を食べるのを超控えたからだと思います。

 

 その本によりますと人間のからだは午前4時から正午までは「排泄」の時間

(寝ている間の汗も排泄の一つ)正午から午後8時までは「栄養補給と消化」の時間

午後8時から翌朝4時までは「吸収と代謝」の時間に分けられます。

 私は子供の時から朝ごはんをしっかり摂ることを好しとするのが常識のように思っていましたが、起床から3時間くらいは内臓がまだ眠りから覚めていない状態で、そんな時にご馳走が大量に入って来ると「消化不良」になるので、朝食は果物とか野菜や果物のジュースとか生の食品を軽く摂る方が自然の法則にかなっているようです。

 それから一日の食事全体を考えると生の食べ物を6、火を使って調理したものを4の

割合で食べるのが良いようです。

 酵素は熱に弱いので火を使った料理では無くなってしまうのです。

生の食材には酵素が含まれているので、からだの中にある酵素を使わずに自分の力で

消化できて、酵素を減らすことがないのです。

 

 

 100兆個の人間の細胞は1個当たり100万回の異なった化学反応を行っています。

酵素の役割は、このからだのいたるところで連続して起こっている化学反応を

「仲立ち」する「触媒」です。人間を「家」に例えると三大栄養素は家の資材で

酵素は資材の解体や組み合わせを行う大工さんです。

 

 健康寿命を延ばすためには、からだの中に存在する酵素(潜在酵素)を減らさない

ことがたいへん重要であるようです。

 潜在酵素は代謝酵素(からだをつくり病気を治し人間の全ての生命活動に必要な

酵素)と消化酵素(消化器官内で分泌される酵素で、口にした食べ物を消化する)

の2つのはたらきに分かれていますが、大食をすると代謝酵素は消化酵素の助っ人としてはたらくことになり、からだのメンテナンスの仕事が疎かになり病気にかかりやすく

なります。

 医学の素「ヒポクラテス」は「火食(加熱食)は過食に通ず」と言ってます。

現在の食事をちょっと見直してみませんか!

 

 次回も酵素のお話の続きをします。また読んでくださいね!

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ストレスと梅エキス

2020-09-24 ストレスと梅エキス 1964年アメリカとドイツの学者が協力して研究し副腎ホルモンが酢(クエン酸) から作られることを発見して証明し、ノーベル医学賞を受賞しました。 皆さんは「副腎」という臓器をご存じでしょうか? それは左右の腎臓の上部にある小さい三角形の形をした臓器です。 血圧・血糖・水分・塩分量などの体内環境を常にちょうどいい一定の状態に保つ 為のホルモンを作っています。

うつ病と梅エキス

2020-08-28 うつ病と梅エキス 梅は昔庶民の万能薬でした。 その殺菌力は強く、梅に含まれる有機酸には悪玉菌だけを殺菌し善玉菌は 活性化するという機能が備わっています。 抗生物質は有益な菌まで抑えてしまいますが、梅は有害菌だけを抑えるという素晴らしい働きがあります。 また腸のぜん動運動を促進します。 腸は第二の脳と言われるように腸は人間の脳と密接な繋がりを持っていることが分かってきています。

新型コロナウイルス

2020-05-06 新型コロナウイルス 横浜港に寄港したイギリスのクルーズ船での集団感染のニュースから早3ヶ月が 経とうとしています。 あれからコロナウイルスは怒涛の勢いで世界中を襲い、はじめの頃は対岸の火事状態だったアメリカが最も被害が大きく今や7万人近くが亡くなり、またヨーロッパの国々にもたいへんな死亡者が出た現実から日本人の死亡者数と比べてみると、どうも菌の特徴として白人に対してより強い被

תגובות


bottom of page